急に寒くなったと思えば、季節外れの温かさと気温も忙しく変動している今日この頃。
私は、冬の定番“みかん狩り”に行ってきました。
HORIZON_0002_BURST20191110120032582

みかんは10月~1月が旬で、日本国内多くの地域で栽培されています。
みかんにはビタミンCが多く含まれ、免疫力アップや動脈硬化予防、美肌、ストレス緩和・・・と様々な効果が期待されており、冬が近づく今の季節にピッタリの果物です。
 ちなみに「腐ったみかんが箱の中に1つあると他のみかんも腐らす・・・」と言ったフレーズを耳にしたことがあると思います。これは某ドラマの有名なセリフが発祥ですが、実際にはみかんだけでなく他の食品全般で発生する事象のようです。
 最新のスマート農業では、出荷前のみかんをAIで多角的に解析しカビや腐敗の原因となる傷等が無いかの確認に活用する取り組みもおこわれています。
傷解析以外にも、大きさ選別等の装置に当社のDCブラシレスモータが採用され、スマート農業に役立てられればと考えます。