一日を通じたマスク着用生活に慣れたせいか、耳の痛みを完全に克服した極楽浄土です。

 弊社では「チャレンジ案件」と銘打って一人一人のスキルアップを進めています。
その中で自身が行っているチャレンジ案件は以下の通りです。

 「作業が終ったら作業台の上はリセットする」 
 作業場の配置を含めて段取り、片付けを作業の度に毎度切り替えています。

 こんなことをしていると、「コロコロ段取りばかりしていると時間を食って効率が悪くなる」そんな声が聞かれるかもしれません。
 仕事というものは突然の案件が降ってくることがあります。そんなときにいつも作業台の上が乱雑だとどのような現象が起きるのでしょうか。

 いざ別の作業をしようとしても場所がない。そんな時には使ってないモノは隅に置いておこうとなります。
その繰り返しで、工具や書類は山積みになっていき、いつの日かどこかへ埋もれてしまいます。そしてその工具や書類を探し回っている他の人が見つけて発掘する...そんな結末が待っています。

 工数削減のアプローチは様々ですが、自分だけでなく他人の時間も消費させる二重のムダを引き起こすことのないよう心がければなりません。 

 すべてに適用されるとは言えませんが、時間がかかりそうな先入観があっても最終的にはムダを省いた運用ができると思われます。

IMG_8464

 春を過ぎれば、あっという間に夏がやってきます。そんなときに遭遇するのがエアコンのトラブルです。
エアコンをつけようとしたら故障して冷えない、今から修理依頼をかけると1週間待ち...
そんな話題が毎年のように聞かれます。

 ファンヒーターやガス暖房を使っている環境では冬の間にエアコンの調子が悪くなっている恐れがあります。
今年の夏は暑くなるという予報がされています。猛暑と熱帯夜を快適に乗り切るため、暖かくなった時には早速エアコンの様子をチェックして故障をしていないか確認をしてみましょう。

 家でも職場でも準備は万全に。そんなところです。