A1-OT8Rを4/17-19に開催されるテクノフロンティア・モータ技術展(会場は幕張メッセ4ホール)、トーアメック株式会社ブース内にて展示いたします。展示会に来場されるユーザ様へ改めてA1-OT8Rの魅力をお伝えします。
DSCN1453
DSCN1454

①一番の特徴は薄型なDCブラシレスモータ。
この薄さで制御(コントローラー)基板を内蔵しています。モータの厚さは25mmであり500円玉の直径とほぼ同等です。制御基板を内蔵していることで、本来では制御基板のスペースを確保しなければなりませんが、A1-OT8Rであればそのスペースは不要です。ユーザ様のダウンサイジングに貢献致します。
②当社独自のエンコーダ機能搭載。
通常エンコーダを搭載するとモータに厚みが増し、さらにコストアップの要因にもなります。当社は独自のエンコーダ機能を開発し超低速運転(1r/min~)を可能にしました。ユーザ様においては減速のためのギアヘッドは不要です。
③高い環境性能を実現。
徹底的なコギングトルクの低減をおこない、スムーズな回転性能を確保したことで静音・低振動化につながりました。静穏な場所でも問題なくご使用いただけます。
④多様なカスタマイズに対応します。
シャフトの形状やコネクタ周りの変更等は柔軟に対応いたします。また、ユーザ様の動作にあった(事例:モータの立ち上がり/下がり時間の変更、回転速度調整範囲の変更、回転速度固定速化、シーケンシャル動作の内蔵 等々)ソフトウエアのカスタマイズ対応致します。